読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンスターボール100個

インターネットと一緒にあそんで、かんがえる場所

多くの読者がつくブロガーに関する特徴メモ

テキストサイトから始まった、ネットでの個人の日常、ネタをさらす場としてのホームページ。
それが、個人的な感覚でいわせてもらうと、
2004年あたりから数多くのサイトで「ブログ」なるものが登場し早5年。


今や星の数ほど存在するブログの中で、
その5年前以前からホームページを見てきて、
一緒に育った僕が気づいたことがあります。


ま、今まで「分析してきた!」わけではないので、
気楽に箇条書きにしていきまふ。

感情派

自分の繊細な感情を赤裸々に語っていくタイプの日記。
個人的な印象だと、男子より女子。
女性というより、「女の子」としての視点から
がっつり感情の思うままに書いている。

儚いかな、たいていこうゆー子の日記は、情緒不安定。
躁鬱を感じさせる子が多い。そして、何げに美人多し。


わかんないけど、今でいうなら彼女とか?↓
http://ameblo.jp/jyoutou/
既出だし、面白み無くてごめん。
昔のブロガー達いまどこかわからん。。
http://momo.raindrop.jp/(ここに居た管理人momoさんをしっていると吉)

淡々派

「物書き」が純粋に好きなタイプの人の日記。
これがほんとの文系だとオレは思っている。
何事にも支離滅裂なる事無く、起承転結を考えて書いていく。


たぶん、ブログが増えて訳が分からない様な状態になった
今のネットの海の中では、
やはりこれだけまとめられた文章が一番目立つ。


まとめ系や、Tips、ライフハックとか書けるのってこのタイプだと思われ。

ヤラレブレーン派

ほんとにほんとにあくまでもオレの意見だけど、
オレはこのタイプの人が天才だと思っている。笑


支離滅裂で、穏やかに始まったと思ったらいきなりぶっとぶ。
まじめな話の日記かと思ったら、
最後の最後の1行で全部を台無しにする
一言を平気でつぶやいたりする奴。


2chでよく見る釣りもそういう人が書いてると思われ。
または2chでの「意味がどんどんわからなくなる」タイプのスレッドも
こういう人が書いてるんだろうなーって思う。


日記だと、リアルだと結構なやり手でがんばってるんだけど
その反動でネットの世界だとその豪腕ぶりは垣間見えながらも
リラックスしてネジはずれて、ぶっ飛んでるっす。

                                                                                                          • -

と、まぁ色々書いてみたけど
こんな感じですかね。


もちろんほかにも

  • ママさん日記
  • 広報日記
  • レビュー日記

とかとか色々あると思いますが、
あえてやはり”人気”になるのはここらへんかな。と思います。

さーて、オレもおもしろい事書けるようにがんばろう。


ブログってうそばっか!