読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンスターボール100個

インターネットと一緒にあそんで、かんがえる場所

秋田で映画観るならルミエールじゃなきゃ損してる3つの理由(今年版)

秋田をのんびり楽しむヒント

f:id:hish_1ne:20130117154043j:plain
去年書いたルミエールの記事が定期的にアクセスされてるので、2016年版を書きました。

昨年の記事はこれ。
100poke-ballin.hatenablog.com

昨年秋田に戻っていた時は入り浸っていた秋田市内の映画館ルミエール。
1年以上経つと料金なども変わってしまうかと思って確認しに行ってきました。

その結果、
いまだに断然ルミーエルが良い。


1年経ってまた訪れた上で、
再度ルミエールの魅力をお伝えします。

1.誰もいない!

大学等の学校が休みの時期ですが、
MARIANS見に行ってもスカスカでした。

もちろん公開日結構過ぎてる映画なので、新作とかだともうちょっとだと思いますけど、
印象として去年と同じような人の混みようだったのであまり変わってないと思います。

いまだに席の指定がない!
なので、ど真ん中の席で気持ち良く鑑賞できます。

2.お得な割引が多い

入場料金は一般的な料金設定の他に
www.nanbukogyo.jp

モーニングサービス

平日各館1回目上映作品が1,100円

レイトショー

20時以降の上映作品が1,100円

ファーストディ

毎月一日1,100円

誕生日割引

誕生日の前後1日に限り同伴者1名まで1,100円

夫婦50割引

どちらかが50歳以上のご夫婦2,200円

カップルデー

毎週金曜 男女ペアが2,200円

(ここまで、要は一人1,100円になるってことです)

障害者割引

本人が800円、付き添い二人まで1,000円

という割引があります。

さらに、前回も説明しましたがこれらの料金設定とは別に
ポイントカードがあります。

これは一度映画を見ると1つスタンプが押されて、
5つたまると映画が無料になる魔法のポイントカードです!
そして、なんと、このポイントカードいつの間にかグレードアップしていて、
3つのスタンプでポップコーンと交換することも可能になっていました!

でもって今までどおり、
映画をルミエールで見た人は
700円分の駐車券を300円で買えることができるので
駐車代もものすごい安上がりで済みます。

3.飲食は引き続きペットボトル持ち込み可

こちらは黙認レベルの話なのでいつか変わっちゃうかと思いますが、
現状では映画のシアターに入る前に自販機が置いてあってそれを買って持って行っても何も言われないので
持ち込みが可能です。これでスーパーで安くて大きい飲み物を持っていけます。


イヤーーーー、こんなにお得なのに
見に行かない理由ないですよ?

ちょっといいランチレベルで見れちゃいますから。


秋田市内エンタメ楽しみ放題じゃないですか。
マジで行かなきゃソンです。

僕は今日はTHE MARTIANS観てきました。
今日も空いてましたよ!
ジャーーーネ!